くらし情報『目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ』

2018年12月12日 23:00

目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ

目次

・アンティークを意識するのがポイント
・好きなものに囲まれることが近道
目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ


世界中のオシャレ女子たちを惹きつけてやまない“パリジェンヌたち”を育てるフランス・パリ――。きっと、女性なら一度は憧れたことのある街なのではないでしょうか。
パリジェンヌたちはファッションだけでなくインテリアにも自分らしさを追求することで、ムリなく、そして余すことなく自分自身の魅力を体現し、私たちがうっとりと憧れるような生活を送っています。
簡単にパリに移住することはできませんが、「パリジェンヌみたいなオシャレな部屋で暮らしてみたい」という願いは世界中どこにいたって叶えられるはず!
さて、彼女たちの住む部屋に一歩近づく方法とはいったいどのようなものなのでしょうか?

アンティークを意識するのがポイント

(1)ダスティーカラーを取り入れる
目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ


パリ風インテリアでの代表的なカラーといえば、なんといってもくすみがかったようなアンティークな色あいが特徴のダスティーカラーです。
大人っぽくシックにまとめたいならダスティーグレーやダスティーブルーを。女性らしくまとめたいならダスティーピンクやダスティーパープルなどを進んで取り入れてみてください。

(2)花やグリーンを飾る
目指すはパリジェンヌ! オシャレな部屋の作りかたのコツ3つ


部屋の中のニッチスペースやサイドテーブルに植物を飾るだけで、一気にパリの風が吹き抜けます!このとき、フラワーベースは乳白色かスモーキーな色あいのものをチョイスするのがポイントです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.