くらし情報『寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒント5つ』

2018年12月23日 00:00

寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒント5つ

寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒント5つ


寒い冬の夜になかなか寝つけないというのはつらいものですね。風邪をひいたりしないためにも、夜はしっかりと眠って疲労回復したいものです。
そこで今回は、寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒントを集めてみました!

安眠を得るためのヒント

1. 布団やベッドの上でもできる、リラックスヨガやストレッチをする
寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒント5つ


疲れた体をずるずる引きずってベッドに倒れこむ、というような眠り方では安眠につながりません。体を休息モードにするべく、ゆったりストレッチやヨガをすることで、体をスムーズに入眠へと誘ってみましょう。大がかりな準備はいりません、布団やベッドの上でも気楽にできるポーズはたくさん。
肩や首周りをほぐすなど、最初は3分ほどの短いセッションで体をゆっくりほぐしてみて!

2. 温かいハーブティーやホットミルクで体中をぽっかぽかにする
寒い冬の夜こそゆったり安眠を得るためのヒント5つ


昔からカモミールティーなどノンカフェインのハーブティーやホットミルクは、心身をリラックスさせると言われてきました。ハチミツやショウガ、シナモンなどを加えてバリエーションを増やして楽しむこともできます。
消化のためにも就寝前は何も食べないほうが体に優しいので、すこし口さみしいと感じたら、こうした冬ならではの癒しドリンクでお休みモードに導いてあげてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.