くらし情報『実は簡単! 結婚式で隣席が初対面でも困らない会話のネタ4つ』

2019年2月4日 23:00

実は簡単! 結婚式で隣席が初対面でも困らない会話のネタ4つ

目次

・実はそんなに心配することはありません
・深く突っ込まなくてOK!
実は簡単! 結婚式で隣席が初対面でも困らない会話のネタ4つ


結婚なんておめでたいこと、しっかりお祝いしてあげたい!でも、共通の友だちや知り合いが少ないと、結婚式に参加するのを躊躇することもあると思います。だって、初対面の人となにを話せばいいのか、そんなのわからないじゃないですか~!
社交性豊かな人ならなにも問題ないかもしれませんが、それでも緊張しない人なんてほとんどいないのではないかと思います。お祝いの日だからこそ、下手なことを言ってもいけないし……。

実はそんなに心配することはありません

披露宴の所要時間はだいたい2時間から2時間半程度。こう聞くと「うわっ、やっぱりそれなりに長いじゃん!」と感じるかもしれません。
しかしよくよく考えてみれば、披露宴が行われる時間内にはキャンドルサービスやケーキカット、写真撮影やバルーンリリースなど、新郎新婦が考えたさまざまなプログラムがふんだんに詰め込まれています。大抵の場合は新婦のお色直しの際に歓談時間があるくらい。
ですから、間が持たなくなるなんてことはほとんどの場合、考えにくいことなんです。(ただし歓談メインでプログラミングされている場合は要注意ですが……)

深く突っ込まなくてOK

上にも記述しましたが、披露宴での歓談時間というのはごくごくわずかなもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.