くらし情報『自分にツッコミを入れたくなる瞬間あるある5つ』

2019年2月5日 00:00

自分にツッコミを入れたくなる瞬間あるある5つ

自分にツッコミを入れたくなる瞬間あるある5つ


日々の生活の中で、私たちって無意識に矛盾があることをたくさんやらかしているもの。でもその矛盾に自分で気がついてしまったときには、自分自身に物申したくなることもあります。
今回はそんな、自分にツッコミを入れたくなる瞬間あるあるを集めてみました。

自分にツッコミを入れたくなる瞬間

1: 子どもにお菓子の食べ過ぎを注意しておいて…
自分にツッコミを入れたくなる瞬間あるある5つ


「子どもに『そんなにおかしばっかり食べたら、体に悪いよ!』と怒っておきながら、一人になるとお菓子をバリバリ食べている自分ですね。子どもに見つかったらもう言うこと聞いてもらえませんよ」(30歳・Kさん)

▽ 子どもの頃によくこれ、注意されていましたよね。大人になってから、お母さんは影でコソコソお菓子を食べていたんだという事実に気づくことに。

2: お腹空いていないのに…「お腹が別に空いているわけでもないのに、くせで『あー、お腹空いた』と言っている自分。それだけでなく、別に眠くもないのに『あー、眠い』と言っていることもあります。なんで口から勝手に出ちゃうんでしょうね」(27歳・Jさん)

▽ それほど疲れていないのに「だるい……」と言ってしまうこともありますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.