くらし情報『あの頃知っておけば良かった! 20歳の頃の自分に届けたいアドバイス6つ』

2019年2月12日 23:00

あの頃知っておけば良かった! 20歳の頃の自分に届けたいアドバイス6つ

あの頃知っておけば良かった! 20歳の頃の自分に届けたいアドバイス6つ


若いというのは確かにそれだけで素晴らしいことですが、経験不足と未熟さゆえに過ちや失敗が多いのも事実。今になってみると目を覆いたくなるような暗黒の黒歴史もあるでしょう。もしタイムマシーンに乗って、20歳の頃の自分にアドバイスできるならどんなことを伝えたいと思いますか?

20歳の頃の自分に届けたいアドバイス

1. 自分が追いかけなきゃ相手にしてくれないような人は放っておきなさい
あの頃知っておけば良かった! 20歳の頃の自分に届けたいアドバイス6つ


イケメンなクラスメートの男子やキラキラしたリア充ぶりがまぶしい女友だち。そんな人たちの仲間になりたくて、本当の自分を偽って背伸びしたり、ムリしたりしていませんでしたか。でも年をとると人間関係は双方向に思いが通い合わないと続かないし、苦しくなることに気づきます。
いつも一方的な片思いで、自分が追いかけなきゃいけないような人と無理して付き合う意味も必要も無いことに早く気づきたかった!

2. 自分の強さ、弱さをはっきり自覚し、強みを活かすことにフォーカスする若いときって自分の長所や強みが見えなかったり、また短所ばかり気にしてコンプレックスの塊になっていたりするものです。でもどんな人にだって強さと弱さ、その両方があるんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.