くらし情報『大人になって「この考えってあまり意味がないな」と気がついたこと・4選』

2019年3月25日 08:00

大人になって「この考えってあまり意味がないな」と気がついたこと・4選

大人になって「この考えってあまり意味がないな」と気がついたこと・4選


若い頃は正しいと思っていた考えも、大人になるにつれて違和感を覚えるようになった……。そんな経験を持つ人はいませんか?固定観念に縛られていても、幸せにはなれないもの。本来の自分の良さが失われてしまうかもしれません。
そこで今回は「大人になって『この考えってあまり意味がないな』と気がついたこと」についてご紹介します。

あまり意味がないな…と気がついたこと

1.「元カレを見返したい!」
大人になって「この考えってあまり意味がないな」と気がついたこと・4選


「学生時代、元カレにフラれたときは『絶対に見返してやる!』と思いながら彼氏探しをしていた。でもそんな当てつけみたいなことをしても、何の意味もないと気がつきました」(20代/受付)

▽ 特に浮気やケンカ別れなど……。納得のいかない形での破局は、彼への恨みが生まれます。もちろん「元カレを見返したい」と思うことは悪くないのですが、それだけで頭がいっぱいになってしまうのは危険。楽しいはずの恋愛を、すべて復讐のためにすることになってしまいます。
大人になるにつれて「元カレを見返す」のではなく「自分が幸せになる」ために恋愛はあると気がついたのでしょう。

2.「あの子より幸せになりたい」「昔は『○○ちゃんより幸せになりたい』など、心の中でライバル視していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.