くらし情報『青春がつまってる! アラサー女子に聞いた「ガラケーの思い出」』

2019年3月26日 19:00

青春がつまってる! アラサー女子に聞いた「ガラケーの思い出」

青春がつまってる! アラサー女子に聞いた「ガラケーの思い出」


私たちの青春を語るときに欠かせないガラケー。でもいまではスマホが主流となり、ほとんど見かけなくなりましたよね。スマホはスマホで便利なのですが、「やっぱりガラケーが好きだったな~」という人も少なくないのでは?
そこで今回は「ガラケーの思い出」について、アラサー女子にリサーチしてみました。

アラサー女子に聞いたガラケーの思い出

1. 待ち受けにこだわる・「当時、好きな歌詞がデコられた画像を待ち受けにしていました。絶賛片思い中だった私は、その待ち受けに勇気づけられていました」(28歳/営業事務)

・「シールだけじゃなく、画像で送れるようになってから、待ち受けはプリクラばかりだった」(29歳/接客)

▽ 最初に目に入る待ち受けは、その人の個性が出るもの。日替わりで待ち受けを変えていた人もいたのでは?お気に入りの待ち受けを探すために、何時間も画像を検索してしまったものです。

2. 好きな人だけ着うた&ランプを変更
青春がつまってる! アラサー女子に聞いた「ガラケーの思い出」


・「好きな人からのメールだけ、着うたとランプを変更。それを友達にも認識されていて、『○○くんからメール来てるよ!』と言われていましたね(笑)」(30歳/販売)

▽ 好きな人や彼氏だけ個別設定をして、特別感を出していたもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.