くらし情報『就活時に紫はNG!? 人生を好転させる「色の法則」とは?』

2019年5月3日 08:00

就活時に紫はNG!? 人生を好転させる「色の法則」とは?

また、スポーティーな印象も与えられるため、インドア派な印象を払拭したいときなど、オレンジのメイクや服を着るとアクティブに見せられますよ。

ベージュ・茶…落ち着き・信頼・上品ベージュや茶系の色は、上品さや重厚感を感じさせる色味で、落ち着いた印象を与えたいときにピッタリ。子どもっぽく見られることが多い人や先輩らしさを表現したいときなどは、ベージュや茶などを選ぶと、落ち着きのある頼れる印象を植え付けることができます。

黄色…明るい・カジュアル・元気
就活時に紫はNG!? 人生を好転させる「色の法則」とは?


黄色は軽やかでカジュアルな性格を持つカラーで、黄色を身につけることでフットワークの軽い、ハツラツとした印象を与えることができます。気分が優れないときは黄色のものを身のまわりに置くと、無意識のうちに心が晴れやかに。

緑…ナチュラル・安全・清楚緑は自然にまつわるカラーで、ナチュラルで安心感のある印象を与えることができます。また集中力を高めたり、興奮状態を冷ましてくれて、相手の怒りを鎮めて冷静に話し合いたいときにも最適なカラーです。

青・水色・紺…冷静・知的・清潔青は寒色の代表的なカラーで、クールで知的な印象を与えたいときにもってこい。営業や接客など、清潔感が求められる職業の人には欠かせない色です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.