くらし情報『意外と治安が良い!? 地方から東京に出てきて驚いたこと7つ』

2019年5月9日 11:00

意外と治安が良い!? 地方から東京に出てきて驚いたこと7つ

目次

・アルバイトの時給が高い
・駅が迷路
・すれ違う人がみんなおしゃれ
・電車の本数が多い
・意外と治安が良い
・自分の使っている言葉が標準語ではない
・夜道が明るい
意外と治安が良い!? 地方から東京に出てきて驚いたこと7つ


旅行や就職で地方の田舎町から東京に出てくると、「同じ日本国内なのか!?」と思ってしまうようなカルチャーショックを受けることがあります。今回はそんな、地方から東京に出てきて驚いたことを調査してみました。

アルバイトの時給が高い

地方から出てくると、東京都内のショップに掲示されているアルバイト募集の時給の高さに驚かされるのです。とはいえ、東京でマンションを借りるには、高い家賃を払わなければなりませんが……。

駅が迷路

主要な駅のみならず、都内のたくさんの駅構内はもはや迷路状態!出口の数もホームの数もありすぎて、一体自分がどこに向かっているのかもわからないことも。しかも、駅員が簡単に見つからないので、助けを求めたくてもそれが不可能なこともしょっちゅうなのです。

すれ違う人がみんなおしゃれ

意外と治安が良い!? 地方から東京に出てきて驚いたこと7つ


都内のおしゃれスポットに行くと、すれ違う人が全員おしゃれに見えるのです。田舎町だとおしゃれをしていると悪目立ちすることもあるというのに、東京のおしゃれなハイストリートでは、おしゃれをしていないと逆に恥ずかしくて逃げ出したくなることも。

電車の本数が多い

田舎町だと1時間に1、2本しか電車ないことなんてザラ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.