くらし情報『見た目より実用性重視!? 自分のオバサン化を感じる瞬間7つ』

2019年6月3日 09:00

見た目より実用性重視!? 自分のオバサン化を感じる瞬間7つ

見た目より実用性重視!? 自分のオバサン化を感じる瞬間7つ


「自分よりも若い子と話が合わない」「立ち上がるたびに、どっこいしょと言っている自分がいる」など、ふとした瞬間に自分がもう若くないということを悟らされることがありますよね。今回はそんな、自分のオバサン化を感じる瞬間を集めてみました。

自分のオバサン化を感じる瞬間

言葉や名前が出てこないとき
見た目より実用性重視!? 自分のオバサン化を感じる瞬間7つ


どんどん記憶力が劣化しているのか、会話をしていて言いたい言葉や名前が出てこないとき。「あれだよ、あれ!」と言って相手を散々困らせたあげく、いきなり数時間後にパッと思い出すことも。

可愛いタレントやアイドルを見ると文句を言いたくなるとき自分よりも若くて、ちやほやされているタレントやアイドルを見ると、ついつい文句を言いたくなるとき。「どうせすぐに消えるでしょう」とか「可愛いこと以外はなにも取り柄がない」とか言ってしまうのです。周りから見れば、おばさんの嫉妬にしか見えないのですが……。

メイクやファッションが年相応か気になるとき今しているメイクやファッションが自分の年齢に合っているのかどうか気になるとき。昔からずっと同じメイク道具を使っていると、ふと「この化粧品、20代前半から使ってるけど、この色って今の私の年齢に合ってるのかな……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.