くらし情報『ちょっとしたことだけど…生活のクオリティが上がること6つ』

2019年6月9日 08:00

ちょっとしたことだけど…生活のクオリティが上がること6つ

目次

・デンタルフロスで歯間もキレイに磨く
・毎日のエクササイズ
・歯の矯正
・水仕事をするときには手袋をつける
・朝余裕を持って起きる
・毎日の丁寧なスキンケア
ちょっとしたことだけど…生活のクオリティが上がること6つ


家族や友人が実践している生活の知恵。面倒くさいと思いながらも参考にして取り入れてみたら意外によくて、今も続けていることってありませんか?今回はそんなちょっとしたことだけど、生活のクオリティが上がることを集めてみました。

デンタルフロスで歯間もキレイに磨く

普通の歯磨きに加え、デンタルフロスで歯間もキレイに磨くこと。手間はかかるものの、歯石が溜まることも少なくなるし、歯の間のステインもこびりつきにくくなります。そして、この一手間で、翌日起きたときの口の中の気持ち悪さも改善。

毎日のエクササイズ

ちょっとしたことだけど…生活のクオリティが上がること6つ


毎日のエクササイズを心がけること。なにもジムに通ったりするわけではなく、通勤しているときにも「今はウォーキングのエクササイズをしているんだ」と意識してみたり、エレベーターではなく階段を使ったりと、生活の中にエクササイズを取り入れることで、身も心もすっきりします。

歯の矯正

歯並びを矯正すること。お金も時間もかかる歯の矯正ですが、歯並びがいいと見た目はもちろんのこと、健康にもいい影響を与えるといわれています。歯並びが悪いことを気にしていると、笑顔を見せることも少なくなってしまうので、昔から歯並びを気にしているというかたは思い切って歯の矯正をしてみると人生が変わるかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.