くらし情報『ツラすぎる…! 女子なら誰でも共感できる「メイクの悲劇」8選』

2019年6月22日 11:00

ツラすぎる…! 女子なら誰でも共感できる「メイクの悲劇」8選

目次

・眉毛太すぎ
・チークの入れすぎ
・目の下が真っ黒
・つけまつげが半分取れる
・シェーディングのやりすぎ
・ハイライトの入れすぎ
・ナチュラルメイクで不健康顔に
・アイラインの入れすぎ
ツラすぎる…! 女子なら誰でも共感できる「メイクの悲劇」8選


夏の汗による化粧崩れはもちろん、冬も乾燥でメイクが崩れることもしょっちゅう。今回はそんな化粧崩れを含む、メイクの悲劇あるあるを集めてみました。

眉毛太すぎ

ツラすぎる…! 女子なら誰でも共感できる「メイクの悲劇」8選


家の鏡の前でメイクをしていたときにはいい感じだったけれど、友達と写真を撮ったときなんかに「はっ!」とする、自分の眉毛の太さ。数年前から太めに眉毛を描くメイクがはやってはいるものの、顔のどのパーツよりも眉毛が目立っている状態になると流石にちょっと……。

チークの入れすぎ

暗いところでメイクをするとやってしまいがちなのが、チークの入れすぎ。暗い室内では顔の血色が悪く見えてしまうので、「もうちょっと足しておこう」とチークをオン!
でもいざ外に出てみると、チークの入れすぎで、顔が落書きみたいな状態に。

目の下が真っ黒

夏によく起こりがちなのが、汗でアイライナーやマスカラが落ちて目の下が真っ黒になること。基本的に周りの人は、「ひどいメイク」になっていてもあんまり教えてくれないので、トイレに行って鏡を見たときに、自分の顔が悲惨なことになっていると気がつくのです。

つけまつげが半分取れる

つけまつげユーザーならしょっちゅう悩まされるのが、つけまつげが半分だけ取れて、なんとかまぶたにしがみついている状態になること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.