くらし情報『何も考えず行動してみる!「努力が苦手な人」が試すべき4つのこと』

2019年6月17日 08:00

何も考えず行動してみる!「努力が苦手な人」が試すべき4つのこと

やらなければならないことを楽しく考える仕事や勉強など、嫌だなと思っていることの中でも必ず自分が「やらなくてはならないこと」がありますよね。しかし、「やらなくてはならない」とカタく考えるからこそやる気が起きなくなってしまうのです。これもあまり深く考えずに、ポジティブに捉えてみましょう。「あのプロジェクトの企画書を作らなければならない」と思っても、なんだかそれだけで疲れてしまいますよね。そうではなく、「企画書が認めてもらえるか腕試ししよう」と捉えてみるとちょっとポジティブですよね。「このプロジェクトで認められたい」と思ってもいいでしょう。とにかく前向きに、ポジティブに捉えることがポイントです。

「自分ごと」にして考える
何も考えず行動してみる!「努力が苦手な人」が試すべき4つのこと


やる気が出ず、努力が苦手という人は、自分に降りかかってくることもなんとなく他人ごとのように感じている人が少なくないのではないでしょうか。自分のことのように思えず、現実感がないからこそそんなことになってしまうのです。そうではなく、自分ごととして捉えてみましょう。「このプロジェクトを成功させて昇格したい」と、そのプロジェクトの成功と自分の成功を結びつけるのです。こうすることで自分ごととして受け入れることができ、少しやる気がわいてくるのではないでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.