くらし情報『アラサー女子が「ハタチの頃より今のほうがきれい!」と思える理由4つ』

2019年6月21日 09:00

アラサー女子が「ハタチの頃より今のほうがきれい!」と思える理由4つ

目次

・自己肯定感が確実に高まったから
・自分磨きにお金がかけられるから
・自分に似合わないものが分かったから
・内面や表情の魅力に気づいたから
・まとめ
アラサー女子が「ハタチの頃より今のほうがきれい!」と思える理由4つ


「若い頃のほうが断然きれいで、かわいい」なんてナンセンスだと分かっていても、まだまだ世の中にはそんなふうに見る人も少なくないようです。でもリアルなアラサー女子からしてみると、「ハタチの頃より今の自分ほうがきれい!」と言いきれる人が多いみたい。そこで、みんながそう思える理由についてまとめてみました!

自己肯定感が確実に高まったから

アラサー女子が「ハタチの頃より今のほうがきれい!」と思える理由4つ


女子のルックスに対する様々な思いも、結局最後は自己肯定感のあり方によって決まるのかもしれません。若くてまだまだ自分探しの途中だった20代を過ぎ、アラサーになって本当の自分らしさや個性がちゃんと見えてくると、そんな自分を受け入れ、大事にしようと自己肯定感も確実に高まってきます。そうなると自分のルックスにもブレない自信が生まれ、「若さだけだった頃より、今のほうが好き」と素直に思えるようになってきます。

自分磨きにお金がかけられるから

オシャレや美容に気を使い、女らしさを磨くのにもやっぱりお金がかかるのが現実。頻繁にヘアサロンやネイルサロン、エステに通うとなると、もちろんお金もかかります。ハタチの頃はそこまでお金がなかったけど、アラサーになると多少の余裕が生まれ、お金もかけられるようになって、キレイ度もアップ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.