くらし情報『恐怖! 女子たちがやってしまった恐ろしい「誤爆LINE」5選!』

2019年6月27日 11:00

恐怖! 女子たちがやってしまった恐ろしい「誤爆LINE」5選!

目次

・恐ろしい「誤爆LINE」
・まとめ
恐怖! 女子たちがやってしまった恐ろしい「誤爆LINE」5選!


LINEはメールと違い、まるで相手と隣で会話をしているようなスピード感がありますが、そのスピード感があるからこそ誤送信をしてしまう危険性もあります。決して送ってはいけない相手にLINEを送ってしまった……!という恐ろしいミスをやらかしてしまった女子もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、女子たちがやってしまった恐ろしい「誤爆LINE」をご紹介したいと思います。

恐ろしい「誤爆LINE

1. 彼氏の悩みを彼氏に誤送信
恐怖! 女子たちがやってしまった恐ろしい「誤爆LINE」5選!


「女友達に『好きな人ができたから彼氏と別れようか悩んでいて……』というメッセージを送るはずが、彼氏に送信。即、『なら別れよう』という返信がきました……」(20代/介護士)

▽ 彼氏への誤送信は、場合によっては別れすら招いてしまう、恐ろしい間違いです。特定の人以外に知られたくないやりとりをする場合は慎重に。

2. 陰口のはずが本人に誤送信「合コンのあと、『A子って、男の前だとかわいこぶるよね~。ほんと男好きだよね~』というA子の陰口LINEをB子に送ろうとしたら、間違ってA子に直接にLINEしてしまった」(20代/歯科助手)

▽ お酒がはいると、言葉も悪くなるうえにメッセージを誤送信しやすくなるので、酔っているときにLINEを使う場合はじゅうぶん注意が必要。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.