くらし情報『地方女子あるある?「憧れの東京」について思うこと7つ』

2019年6月29日 08:00

地方女子あるある?「憧れの東京」について思うこと7つ

目次

・「やってみたい!」がすぐに実現する
・なんでも揃っている
・買い物で失敗しない
・イベントに軽い気持ちで参加できそう
・仕事終わりが充実している
・時間や場所に縛られず仕事ができる
・おしゃれな空間に慣れている
・まとめ
地方女子あるある?「憧れの東京」について思うこと7つ


地方に住む女子にとって永遠の憧れである東京。筆者も一度上京し、出戻ってきたくちですが、いまだにもう一度あの街で生きられたら……という憧れは手放せません。なぜこんなにも心惹かれるのか、東京へのイメージあるあるを集めてみました。

「やってみたい!」がすぐに実現する

地方女子あるある?「憧れの東京」について思うこと7つ


・「テレビで見た話題のお店に行きたい!と思えば、その日に行けそう」(介護関係・29歳女性)

▽ テレビや雑誌で見るようなお店や季節限定のスイーツがあるのは、やっぱり東京。地方女子は行ってみたい、食べてみたいとは思うものの、なかなか実現せず……。
絶対に行こうと思ってから少したつと、また新たなおしゃれスイーツの情報が入ってきたりして、前に行きたいと思ったはずのお店のことはすっかり忘れてしまっているのです。

なんでも揃っている

・「有名な先生の教室で習い事ができそう」(事務・26歳女性)

・「ネット通販に頼らなくても、実店舗でだいたい買えそう」(販売・24歳女性)

▽ どの分野でも最先端の知識や技術をもった有名な先生はだいたい東京を活動拠点にしているイメージがありますよね。また、地方女子のお買い物といえば通販は切っても切り離せないもの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.