くらし情報『カミソリは男性用!「毛深い女子」のみぞしる苦悩7つ』

2019年7月9日 11:00

カミソリは男性用!「毛深い女子」のみぞしる苦悩7つ

脱毛の広告に敏感に反応しがち

電車やバス、雑誌、スマホの画面に登場する脱毛サロンの広告に敏感に反応しがちであること。さまざまな脱毛サロンのメリット・デメリットを見比べ、人一倍の情報量を持っているはずなのに、結局サロンに行く勇気はなく自宅でできる脱毛グッズを買い漁っているのです。

好きな季節は秋と冬

肌をほとんど覆い隠すことのできる「秋と冬」が好きな季節であること。毎日ワキや脚のムダ毛の心配をしなくていいし、心からファッションを楽しむことができるのです。秋や冬は、外の気温が低いにもかかわらず、夏よりも外出しがち。

皮膚の下に埋もれた毛への怒り

皮膚の下に埋もれた毛が黒ずんで見えること。ちゃんと生えてきたものなら、剃ったり抜いたりと処理できるのに、埋もれられると何も施しようがなく、イライラしながら見ていることしか出来ないのです。

恋人より毛深いことなんてしょっちゅう

カミソリは男性用!「毛深い女子」のみぞしる苦悩7つ


一般的には男性のほうが女性よりも毛深いはずなのに、ムダ毛の処理を怠ると恋人よりも毛深いことがあること。自分以上に毛深い彼氏と付き合っているときにはそれほど気にならないものの、自分よりも体毛の薄い彼氏と付き合ってしまったときの「やっちまった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.