くらし情報『日焼け止めを塗ってもこんがり? 汗っかきさんあるある』

2019年9月5日 11:00

日焼け止めを塗ってもこんがり? 汗っかきさんあるある

目次

・日焼け止めを塗っても顔が焼ける
・替えのインナーを持ち歩く
・脇汗を考えて服の色や素材を選ぶ
・スカートの裏地が脚に張り付く
・ドライヤーで前髪がびしょびしょ
日焼け止めを塗ってもこんがり? 汗っかきさんあるある


日頃から汗っかきな人は、散歩や軽い運動をしたり、緊張をしたりするたびに汗をかいてしまうもの。まして、暑い季節だと毎日が汗だくで生活を送ることになりますよね。
ここではそんな、汗っかきさんにしかわからない、「汗っかきさんあるある」を聞いてみました。

日焼け止めを塗っても顔が焼ける

日焼け止めを塗ってもこんがり? 汗っかきさんあるある


「汗っかきで顔にものすごく汗をかくタイプ。だから、日焼け止めを顔に塗ってもすぐに汗でおちちゃって、顔が焼ける。友達に『海でも行ってきたの?』ってよく聞かれるけど、ただ道路歩いていただけなんだよ……」(20代/学生)

▽ 日焼け止めを塗っても、メイクをしてもすぐに落ちてしまう汗っかきさん。特に顔に汗をかきやすいタイプだと苦労をしますよね。メイクをしても数分で崩れてしまったり、顔がこんがり焼けてしまったりと大変なようです。

替えのインナーを持ち歩く

「汗っかきなので、出勤するたびに汗をかく!特に満員電車は暑いし地獄。会社に着いた頃には下着もびっしょりだから、いつも替えのインナーを持ち歩いて会社に着いてからトイレで着替えている」(30代/IT)

▽ 会社に行くまでの道のりで、すでに汗びっしょり状態になってしまう汗っかきさん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.