くらし情報『自分に赤面! 思わず言ってしまった漫画のような「熱い台詞」4選!』

2019年9月20日 20:00

自分に赤面! 思わず言ってしまった漫画のような「熱い台詞」4選!

目次

・1. 俺たちが世界を変えようぜ
・2. 別れたら生きていけない
・3. 俺がおまえを守るから
・4. 私と仕事どっちが大切なの
・まとめ
自分に赤面! 思わず言ってしまった漫画のような「熱い台詞」4選!


我を忘れて夢中になってしまったときや、どうにかして自分の気持ちを相手に伝えたいと必死になったとき、いつもは絶対に口にしないような「熱い台詞」が思わず口から出てしまうことがありますよね。その台詞に嘘はないものの、我に返ったときに相手との温度差を感じ、ちょっぴり恥ずかしくなってしまう……なんてことも。
そこで今回は「思わず言ってしまった漫画のような『熱い台詞』」をご紹介したいと思います。

1. 俺たちが世界を変えようぜ

「会議中につい熱くなってしまい『俺たちが世界を変えようぜ!』と言ってしまいました。場がシーンと静まり返り、恥ずかしくなって顔を上げられませんでした(笑)」(男性/プロダクトデザイナー)

▽ 仕事中に熱くなってしまい、自分でも驚くような台詞を言ってしまったという人は多いのではないでしょうか?冷静になったときにちょっと恥ずかしくなるかもしれませんが、あなたの熱い思いに心が揺さぶられる人も多いはずです。

2. 別れたら生きていけない

自分に赤面! 思わず言ってしまった漫画のような「熱い台詞」4選!


「むかし、彼氏に別れ話を持ちかけられたときパニックになって、泣きながら『別れたら生きていけない!』とすがってしまった。結果的に別れたけど、今も元気に生きています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.