くらし情報『こんな上司はイヤ!「仕事を教えるのが下手な人」の特徴5つ』

2019年10月16日 12:28

こんな上司はイヤ!「仕事を教えるのが下手な人」の特徴5つ

目次

・口だけで説明して見本を見せない
・マニュアルだけ渡してくる
・何でも聞いてと言うわりに何も知らない
・説明に「これそれあれ」が多い
・何のためにする作業なのかを説明しない
こんな上司はイヤ!「仕事を教えるのが下手な人」の特徴5つ


上司になった人が、仕事を教えるのがすごく下手だったら困りますよね。頑張りたいと思いつつも上司の行動にげんなりし、やる気をなくしてしまう部下や後輩も多いのではないでしょうか?
また、教え方が下手な上司自身がそのことを理解していないため、部下や後輩のデキが悪いと勘違いするのも厄介なポイントのひとつです。ここではそんな「仕事を教えるのが下手な人」の特徴を聞いてみました。

口だけで説明して見本を見せない

「口だけで説明をして、実際にやってみたり見本を見せたりしてくれない先輩。口頭だとイメージがつきにくいから、実際にやって見せてもらえると助かるのにな……」(20代/公務員)

▽ 口頭で説明だけして、実際にやっているところを見せてもらえなかったり、実物を見せてもらえなかったりするとモヤモヤしますよね。百聞は一見にしかずと言いますが、聞くよりも実際にやってみることで理解しやすくもなるのです。

マニュアルだけ渡してくる

こんな上司はイヤ!「仕事を教えるのが下手な人」の特徴5つ


「入社して早々、マニュアルだけメールで送られてきて、一通り目を通しておいてとだけ言われて驚いたことがある。即戦力になる人材を求められていたわけでもないのに、慣れない仕事をマニュアルだけ見ながら必死にこなしてすごく消耗した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.