くらし情報『けっこう多い? 同性から嫌われる「自称○○女」の実態!』

2019年10月22日 11:28

けっこう多い? 同性から嫌われる「自称○○女」の実態!

目次

・自称“天然”女
・自称“サバサバ”女
・自称“家庭的”女
・自称“インスタグラマー”女
・自称“恋愛マスター”女
けっこう多い? 同性から嫌われる「自称○○女」の実態!


「私って実は○○なんだよね!」と得意げに話す女子。そのような人は“自称○○女”である可能性が高いでしょう。自分の性格や特徴をわざわざ紹介してくれるのはありがたいですが、それを勝ち誇ったかのようにアピールする人は、周りからするとドン引きの対象に。
男性からのウケはもしかしたら良い場合もあるかもしれませんが、女子からは確実に嫌われてしまいます。そんな、よくいる“自称○○女”の実態を暴いてみましょう!

自称“天然”女

今や嫌われる代表格とも言える「自称天然女」。「ごめーん、ほら私って天然だからよくこういうことあるんだよね!」とミスしたことを謝ることもせず、天然だからの一点張り。
本当の天然な人は、自分が天然であることを認めたがらなかったり、むしろ全否定してくることも多いもの。それなのに自ら天然アピールをする人は、あざとさを感じるので仲良くはなれなさそうと思ってしまいますよね。

自称“サバサバ”女

けっこう多い? 同性から嫌われる「自称○○女」の実態!


天然とは反対に、サッパリした性格を表す「サバサバ系」。女子特有のネチネチしたことに無縁なので、同性から好かれやすいですよね。ですが自分で言ってしまう「自称サバサバ女」はあまり好感を持たれないでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.