くらし情報『アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】』

2019年10月20日 12:28

アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】

目次

・アラサーも楽しめる街、巣鴨
・まとめ
アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】


山手線沿線を散策する連載【おとなの山手線さんぽ】。毎回あるお題をもとに駅を選んで、駅の特色やスポットを大人向けにご紹介。連載6回目では街歩きが楽しい「巣鴨駅」を取り上げます。

アラサーも楽しめる街、巣鴨

アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】


△ 巣鴨駅

巣鴨といえば「おばあちゃんの原宿」との呼び名で有名なだけあって、たしかに高齢女性向けの買い物スポットは多いですが、私たち世代も楽しめるスポットはたくさんあります。

1. 帽子に服、人とかぶらない掘り出し物と出会える店巣鴨のメイン商店街「巣鴨地蔵通り商店街」を進むと、やはりミセス向けファッションのショップ看板が目立ちます。そんな中でもしっかりサーチをかければ、アラサー世代にもしっくりくる掘り出し物に出会えることも。

アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】


△ 帽子専門店がところどころにある

帽子屋さんがチラホラあるのも巣鴨の特徴かもしれません。おばあちゃんのファッションを見ていると、帽子をアクセントに取り入れている人は多いです。以前、一緒に巣鴨を散策した友人(30代半ば)は、巣鴨で自分用に帽子を買っていました。若い人が被っても違和感のない帽子が売られている、というわけですね。

アラサーも楽しめる街、巣鴨の魅力に迫る【おとなの山手線さんぽ#6】


△ 外観もおしゃれ

「L’OEUFOR」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.