くらし情報『キレイになれる街、日暮里を歩く【おとなの山手線さんぽ#7】』

2019年11月20日 12:28

キレイになれる街、日暮里を歩く【おとなの山手線さんぽ#7】

目次

・日暮里のビューティースポット
・まとめ
キレイになれる街、日暮里を歩く【おとなの山手線さんぽ#7】


山手線沿線を散策する連載【おとなの山手線さんぽ】。毎回あるお題をもとに駅を選んで、駅の特色やスポットを大人向けにご紹介。連載7回目ではキレイ・スポットが充実した「日暮里駅」を取り上げます。

キレイになれる街、日暮里を歩く【おとなの山手線さんぽ#7】


△ 日暮里駅

「繊維の街」として知られる日暮里。有名なのは駅から5分ほど歩いたところにある、約1キロにわたって生地織物の店が軒を連ねる「日暮里繊維街」でしょう。
80軒を超える店が立ち並ぶことから、ソーイング、ハンドメイド好きな人が材料を求めて集まります。そんな日暮里には“キレイになれるスポット”がたくさんあるのをご存知ですか?

日暮里のビューティースポット

1. 暗闇で美ボディを目指すフィットネス「FAVLES」現在、日暮里に1店舗を展開するのが、2019年7月にオープンした女性専用の「FAVLES(ファブレス)」。LA発のセミパーソナル型暗闇フィットネスです。

キレイになれる街、日暮里を歩く【おとなの山手線さんぽ#7】


暗闇フィットネスとはその名の通り、暗闇で人目を気にすることなく、思いっきり体を動かすフィットネスのこと。数年前から暗闇×ボクササイズ、暗闇×自転車など、いろいろな形態の暗闇フィットネスが登場しています。

FAVLESでは「-5kg」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.