くらし情報『もしかして当てはまってない? 後輩から嫌われる先輩像4つ』

2019年12月25日 12:28

もしかして当てはまってない? 後輩から嫌われる先輩像4つ

目次

・(1)指導を嫌がり過ぎる
・(2)指導を引き受けたがり過ぎる
・(3)自分たちが新人の頃の話をする
・(4)先輩面をする
・思い当たる節があるなら、今すぐに改善
もしかして当てはまってない? 後輩から嫌われる先輩像4つ


後輩から好かれる先輩もいれば、逆に嫌われてしまう先輩もいます。後輩から嫌われる先輩にはなりたくないものですが、いったいどのような言動が嫌われてしまうのでしょうか。
自分たちが新入社員だった頃を思い出そうにも、ずいぶんと前のこと……。そこで今回は後輩から嫌われる先輩像をご紹介します。

(1)指導を嫌がり過ぎる

「そんなに私達に関わりたくないですか?そこまで嫌われる筋合いはないと思うのですが」(23歳/編集/女性)

▽ どのあたりで手助けをしたら良いのか、そのタイミングはかなり難しかったりします。また繁忙期などは自分の仕事で手一杯で手伝う余裕がない時期もあります。
仕方のないことだとは思うのですが、同じ会社で働く仲間で困っている人がいるのであれば、少しくらいは時間を割くといった、いわゆる“大人の余裕”をみせたほうが良さそうです。

(2)指導を引き受けたがり過ぎる

もしかして当てはまってない? 後輩から嫌われる先輩像4つ


「率先して指導してくれる先輩がいるんです。とてもありがたい反面、ちょっと構い過ぎな気がするというか……。その、熱血具合がたまに鬱陶しく感じます」(23歳/営業/女性)

▽ 指導にノータッチな先輩も嫌われるようですが、逆に“やりたがり”の先輩も「暑苦しいわ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.