くらし情報『貯金は苦手だけどやりたい! ストレスなく上手に節約をする方法』

2020年1月6日 12:28

貯金は苦手だけどやりたい! ストレスなく上手に節約をする方法

目次

・「○○円玉貯金」をする
・貯金箱は割らないと取れないものを選ぶ
・使う上限を決めておく
・財布の中には…
・毎月の貯金額を決める
・まとめ
貯金は苦手だけどやりたい! ストレスなく上手に節約をする方法


お給料が入ってもクレジットカードの引き落としでほとんどなくなってしまう方や、つい欲しいものを買ってしまう方は、なかなか貯金ができないですよね。ものを買うことはストレス発散になりますし、通帳にお金が増えるとうれしくなって使ってしまうという気持ちは非常に分かります。そこで今回は、貯金が苦手な方がストレスなく上手に節約する方法をご紹介します!

「○○円玉貯金」をする

500円玉貯金や1000円貯金などは、額が大きくてなかなか貯金できないという方も多いですよね。お金を使いたい!と思う方は、貯金をすることを“もったいない”と考えてしまう傾向にあるのです。そこで、もう少し金額の少ないものから貯金していきましょう。1円玉や5円玉、できる方は100円玉もいいですね。一日の終わりに財布から貯金箱へ移しておきましょう。

貯金箱は割らないと取れないものを選ぶ

貯金は苦手だけどやりたい! ストレスなく上手に節約をする方法


ただフタをすればいいタイプの貯金箱では、欲望に負けて「ちょっとくらい……」とお金を抜いてしまうかもしれません。そうならないためにも、割らないと取れないタイプの貯金箱をチョイスしてください。貯金がなかなかできない人は、貯金に対する覚悟が必要です。

使う上限を決めておく

自分が使ってもいい金額をあらかじめ決めておきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.