くらし情報『「それ、わかる!」家事で思わずイライラしてしまうこと5つ』

2020年1月27日 11:28

「それ、わかる!」家事で思わずイライラしてしまうこと5つ

目次

・ラップの端がどこかわからなくなる
・洗い物が終わった後に出てくるコップ
・洗濯物が微妙に乾いていない
・電子レンジに催促される
・料理中にインターホンが鳴る
「それ、わかる!」家事で思わずイライラしてしまうこと5つ


ただでさえ面倒に感じる家事なのに、洗濯や掃除や料理をしているときに限って、イライラする出来事が起こったりするものです。ささいなこと、とはいえイライラしてしまうのは仕方ありませんよね。
ここではそんな、家事のイライラあるあるを聞いてみました。

ラップの端がどこかわからなくなる

「料理をしているときに電子レンジで温めるためにラップを使おうと思ったら、ラップの端がどこにあるのか分からなくてイラッ!早くチンしたいのにラップのせいで時間をロスしているとすごく腹が立つ。なんでラップってこんなに端っこが見つけにくいの!?」(30代/パート)

▽ 主婦の9割が「分かる!」とうなずきそうな、ラップの端がなくなってしまうあるある。前回ラップを使った自分や家族を恨めしく思いますよね。ラップの端を見つけるのはかなり大変な作業。料理を作る邪魔されるため腹が立たない人はいないのではないでしょうか。

洗い物が終わった後に出てくるコップ

「それ、わかる!」家事で思わずイライラしてしまうこと5つ


「夕飯を食べてひと段落したタイミングで夫がコップを持ってきてイラッ。『今、目の前で洗い物していたよね?なんでやっと洗い物が終わったっていうこのタイミングで持ってくるの。何を見ていたの、おかしくない?』って思う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.