くらし情報『「だって疲れているもん!」家事嫌いな人の手抜きあるある4つ』

2020年2月15日 11:28

「だって疲れているもん!」家事嫌いな人の手抜きあるある4つ

目次

・洗濯物は各自で畳んでしまう
・揚げ物はお惣菜で済ませる
・洗濯ものは裏返したまま干す
・食器は溜めてから洗う
「だって疲れているもん!」家事嫌いな人の手抜きあるある4つ


家事が得意な人もいれば苦手な人もいるものです。毎日やることだとわかっていても、乗り気でない日もありますよね。終わりがないからこそやる気が出なかったり、うんざりしてしまったりすることもあるでしょう。
ここでは「家事嫌いな人の手抜きあるある」を聞いてみました。

洗濯物は各自で畳んでしまう

「洗濯物を畳んでしまうのが本当に苦痛で、子どもが中学生になってからは洗濯物をカゴにいれてリビングに置きっぱなしに。あとは各自で畳んでしまってもらうことにしました。もちろん、旦那も!自分のことは自分でできるようにするって名目で始めたけどこれが結構いい感じ」(40代/パート)

▽ 洗濯物は畳んでしまうのも手間がかかるものです。毎日だと思うと、うんざりしてしまいますよね。だからこそ、自分の衣類は自分で畳んでしまう。それを習慣づけたことで、子どもの自立心も芽生え、自分のことは自分でやろうとするようになったのだとか。手抜きのつもりが、思いがけず子育てにも役立ったようです。

揚げ物はお惣菜で済ませる

「だって疲れているもん!」家事嫌いな人の手抜きあるある4つ


「子どもが育ち盛りで揚げ物が好き。だけど、家で揚げ物を作るのは面倒だし、油がはねたりして大変だから揚げ物にする日はお惣菜で済ませちゃう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.