くらし情報『自分のケチ精神に「ハッ!」とする瞬間6選』

2020年2月25日 11:28

自分のケチ精神に「ハッ!」とする瞬間6選

と言っているにも関わらず、無理やり詰め込んでしまい、結局元を取るどころか楽しい時間を台無しにしてしまうこともしばしばあるのです。

4: お茶のティーバッグを味がなくなるまで使っているとき同じティーバッグを3回ぐらい使うとなると、色はでるけど味はほぼお湯の味になっていますよね。にも関わらず、新しいティーバッグをあけるのは面倒くさいと思ってしまい、「もったいない、まだ色がでる!」と思うケチ根性が働いてしまいがち。

5: 服を買う際にセールまで待つとき最近はセールがかなり早くはじまるので、まだまだそのシーズンに着ることができる服も多数あります。とはいえ、セールまで待っていたせいで、欲しかった服がなくなってしまったり、結局欲しかった服は永遠にセールにならなかったりするということもありますよね。

6: 半額待ちするとき待ち伏せしているのは自分だけではなく、物陰からたくさんの人たちがそのシールを貼られるのを待っているのです。シールを貼っているお店の人の横でどうどうと待ち伏せしている人もいるけれど、「あそこまでになったらもう終わりだよね」なんて心のなかで思いながら、「私もこんなところで待ち伏せしてるし……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.