くらし情報『怒るといいことあった! 働く女子が怒ったら伝わったこと6つ』

2020年6月13日 12:28

怒るといいことあった! 働く女子が怒ったら伝わったこと6つ

怒るといいことあった! 働く女子が怒ったら伝わったこと6つ


今回は働く女子に注目した「怒ってみたらいい方向へ転がった」というエピソードを集めてみました!一緒に働いている人に感情をぶつけることはなかなか難しいですが、伝えるべきことと、怒る目的が自分のなかではっきりしていれば、その思いは高確率で伝わるものなのです。

ちゃんと怒ると伝わること6つ

1: がんばってきたこと「人手不足を理由にいろいろな提案を断られ、ただ時間だけがかかる仕事の仕方をするしかなかった。会議で自分の業務内容があまりにも知られてないことが分かり、『もう辞めさせてもらえますか?』と静かにガチギレ」(29歳/女性)

▽ この後、彼女が担っていた仕事の多さが知れ渡り、「こんな状態でがんばってくれていたんだね」とがんばりを認められ、彼女は号泣したそう。

2: 大切な存在であること「怒ったことで、自分の思いや考えが正しく伝わり、前よりもさらに大切に接してもらえるようになった」(27歳/女性)

▽ 正直な感情を伝えることは、自分への接し方を人に分かってもらう作業です。本当はすごく優しいことや思いやりがあること、真面目なことなど、人となりも伝わるので、大切に思われることが増えるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.