くらし情報『仕事がデキる人がやっている「見習いたいな」と思う4つのこと』

2020年7月4日 12:28

仕事がデキる人がやっている「見習いたいな」と思う4つのこと

目次

・「+α」で「気が利く人」に
・言われたことの本質を考える
・仕事は笑顔で引き受ける
・人によってコミュニケーションを変える
・まとめ
仕事がデキる人がやっている「見習いたいな」と思う4つのこと


あなたの周りにも「仕事がデキる人」っているのではないでしょうか。そんな彼女らを見習いたいなと思うことも多いはず。ですが、なかなか本人に話を聞く機会ってないですよね。そこで今回は、働く女性が見習いたいなと思うことをご紹介いたします。

「+α」で「気が利く人」に

「気が利くね」と言われる人にはそれなりの理由があるようです。

「私の先輩は本当に気が利く人。『どうしてそんなに気配りが上手なんですか?』と聞いたら『自分が気配り上手だとは思っていないけど、いつも頼まれたときに+αのことをするように心がけている』と言っていた。
私は頼まれた仕事に対してそんなふうに思ったことがなかったから、目からウロコだった。いろんな人に頼りにされて、仕事も楽しそうにしている」(23歳/旅行代理店)

▽ +αの仕事をしていれば、確かに仕事を頼んだ人からはとても喜ばれそうですよね。仕事がデキる人は常に一歩先、二歩先のことを考えているんですね。

言われたことの本質を考える

仕事がデキる人というのは言われたことをただやるだけ、という仕事のやり方はしないようです。

「人一倍早く昇進した女の先輩。ちょっと怖い人なのかと思っていたけれど、飲み会で話す機会があったので話を聞いてみた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.