くらし情報『穴が開くまで捨てない!? みんなの下着、買い替え基準』

2020年8月5日 11:28

穴が開くまで捨てない!? みんなの下着、買い替え基準

穴が開くまで捨てない!? みんなの下着、買い替え基準


プチプラなものから高額なものまで、値段の幅が広い下着。普段誰かに見せるものではないので、買い替えに迷うことってありませんか?そこで今回はみなさんの、下着の買い替え基準を調査してみました。

下着の買い替え基準

ブラのカップが変形したとき手洗いを推奨されているブラですが、面倒くさくて洗濯機で他の洋服と一緒に洗ってしまうことも。これを続けていると、ブラのカップが変形してしまい、胸の形に合わなくなるのです。

色が変色したときキレイに洗っていても、デリケートゾーンのシミが気になるようになることも。強力な洗浄力がある洗剤を使うことをちょっと躊躇してしまう部分なので、だんだんと色が染み付いてしまいがち。

他人に見られたら恥ずかしいレベルになったとき私達はいつ、病気や事故で突然倒れて救急搬送されるかなんてわかりません。そんなときに、ボロボロの下着を身に付けていたら恥ずかしくて、救急隊員やお医者さんから言われていることが頭に入ってこないなんて事態になりかねないなんてことも。

ブラのワイヤーが飛び出してしまったとき「なんだか胸がチクチクする」と思って見てみると、ブラのワイヤーが飛び出してきていることに気づくも、そのことをすっかり忘れて洗濯機に放り込んでしまい、ワイヤーが洗濯機の中で行方知れずになることも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.