くらし情報『放っておいてよ! 周囲から口出しをされるとイラっとすること【日常編】』

2020年8月10日 12:28

放っておいてよ! 周囲から口出しをされるとイラっとすること【日常編】

放っておいてよ! 周囲から口出しをされるとイラっとすること【日常編】


たとえ悪気がなかったとしても、自分を否定されるのってやっぱり面白くないもの。それにおせっかいが度を超えると、追いつめられた気持ちになります。どんなに仲がいい友達でも、もう会いたくなくなっちゃうかも……。
そこで今回は「日常生活で、周囲から口出しをされるとイラっとすること」についてご紹介します。

口出しをされるとイラっとすること

1. 「人生の半分損しているよ!」・「私は下戸なんですが、『お酒が飲めないなんて人生の半分損しているよ!』と言われることが多い。でもお酒で失敗している人を見ると、そっちのほうが人生損しているのでは……と思ってしまう。
あと『これジュースみたいだから飲んでみて!』と甘いお酒をすすめられるけれど、だったらジュースでいいですってなる。価値観を押しつけられるのがイヤですね」(20代/受付)

▽ 軽い気持ちで言いがちな「人生半分損しているよ!」ですが、よくよく考えると結構重いワードですよね。これまでの人生を否定されたようで、言われたほうはあまりいい気持ちにはならないかも。
どんなに自分の好きなものだったとしても、押し付けは厳禁。「たしかに苦手な人もいるよね!」くらいで抑えておきましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.