くらし情報『あなたはどう貼る? 付箋の貼り方でその人の性格を想像してみた』

2020年8月16日 11:28

あなたはどう貼る? 付箋の貼り方でその人の性格を想像してみた

目次

・付箋の貼り方のパターンでみる性格
・まとめ
あなたはどう貼る? 付箋の貼り方でその人の性格を想像してみた


いつもなんとなく貼っている付箋。こだわりがある人もなかにはいるかもしれません。けれど、貼り方の違いを人と比べることってあまりないですよね。
今回は「言われてみればそんな貼り方の人いる!」という日常の発見から、その人の性格を想像してみたいと思います。

付箋の貼り方のパターンでみる性格

あなたはどう貼る? 付箋の貼り方でその人の性格を想像してみた


最近では、キャラクターの形をしているものや角専用のものなど、付箋の種類もバラエティーに富んでいます。
どんな付箋を使っているかによっても性格が別れそうですが、今回は「貼り方」で性格を想像するので、細長い定番タイプとします。今まで注目していなかった分、意外と性格が出ていることに気づくはずです。

大幅にとび出す本や参考書の外に向かって大幅にとび出す貼り方をするのは、細かいことを気にしないおおらかな人。かばんやデスクから出し入れするときに、貼り付けた付箋が剥がれたりヨレたりすることはあまり考えないようです。付箋に時間を割かない分、人のことを優先してくれるタイプなのではないでしょうか。

ほんの少しだけ出す大幅にとび出す人の反対で、貼り付けた付箋がぐちゃっとなるのを気にするタイプ。先端の数ミリだけをひかえめに出すのは、自分のペースを大事にする人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.