くらし情報『友達に彼氏を紹介されたときの無難なリアクション』

2020年9月21日 11:28

友達に彼氏を紹介されたときの無難なリアクション

目次

・「いい人そう」「優しそう」
・「幸せそう、仲良しだね!」
・「すごい、お似合い!」
・「○○(芸能人)に似ているね!」
友達に彼氏を紹介されたときの無難なリアクション


友達に彼氏を紹介されたとき、どんなリアクションをすればいいのか悩んだことがある人もいるのではないでしょうか。そもそも、なんと言ったら相手に失礼ではないのか考えることに加え、「かっこよくて私のタイプ!」なんてことももちろん言えないもの。
本音と建て前の間で考え込む人もいるでしょう。ここではそんなときに使える、無難なリアクションを聞いてみました。

「いい人そう」「優しそう」

「私が友達に彼氏を紹介されて一番言ったことがある台詞。それから私が友達に彼氏を紹介したときに一番言われたことがある台詞は『いい人そう、優しそう』。
チャラついた見た目じゃない場合、だいたいの男性は優しそうに見えるし、いい人そうに見えるしすごく無難なリアクションだと思う」(20代/公務員)

▽ もっとも多かったのは「いい人そうだね」「優しそうな人だね」というコメントでした。実際に言ったことがある人も、言われたことがある人も多いようです。
いい人や優しそうな顔の定義がないので、だいたいの人にはあてはまります。だからこそ、使いやすい褒め言葉としてこの言葉が選ばれたのかもしれませんね。

「幸せそう、仲良しだね!」

「友達に彼氏の写真を見せてもらったときは、だいたい『幸せそうな顔してるー!』とか『仲良しだねー!』って言って盛り上げるかな。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.