くらし情報『きれいな人が「マスクメイク」で工夫している4つのこと』

2020年10月18日 11:28

きれいな人が「マスクメイク」で工夫している4つのこと

目次

・(1)フィックスミストを使う
・(2)眉をすっきり整える
・(3)ファンデーションを使い分ける
・(4)マスカラ、アイシャドウは入念に
きれいな人が「マスクメイク」で工夫している4つのこと


季節問わずマスクを付けながら外出、仕事をすることが日常になりましたね。「マスクで顔が半分隠れているからメイクは適当でいいや……」なんて思っていませんか?すてきな女性はマスクをしていてもメイクの手を抜かず、自分をきれいに見せる努力を怠りません。
ということで今回は、すてきな女性がマスクメイクで取り入れている小技をまとめました。

(1)フィックスミストを使う

・「メイク崩れ防止のためにフィックスミストを使っています。マスクの内側は湿気で蒸れやすく、崩れやテカりが気になり悩んでいました。そんなとき職場の先輩にすすめられたのがフィックスミスト。ひと通りメイクが終わったあと顔全体に吹きかけるだけ!簡単に崩れを抑えられて便利です」(20代/食品)

▽ ふとマスクを外したときにメイクがヨレヨレだと気分も下がりますよね……。いつものメイクに+ひと手間で悩みから解放されるのであれば、使わない手はありません!

(2)眉をすっきり整える

・「眉の余計な産毛は顔が引き締まっていない印象を与えてしまうので、定期的に剃る習慣をつけました。特に眉尻は産毛が伸びやすいので気を付けています。ペンシルやパウダーを乗せるときも、眉尻を気持ち細めに描いて重く見えないように心がけています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.