くらし情報『意外と困ることが多い…!? 早生まれの人あるあるvol.4』

2022年1月6日 08:00

意外と困ることが多い…!? 早生まれの人あるあるvol.4

意外と困ることが多い…!? 早生まれの人あるあるvol.4


1月から3月までの期間に生まれた人のことを「早生まれ」と言います。筆者も早生まれの一人ですが、早生まれだからこそのメリット・デメリットがあるんです。本記事では「早生まれの人あるある」と4つピックアップしてみました。ぜひ早生まれの人の視点を覗いてみましょう。

若いと思ってもらえる

意外と困ることが多い…!? 早生まれの人あるあるvol.4


「昔は早生まれの悪い部分ばかり見ていたけど、今となっては若いと思われやすいからうれしいです。たった1歳でも与える印象は違うと思いますよ」(29歳女性/教育)

▽ ここまでデメリットとして挙げられた特徴は、最大のメリットでもあります。誕生日が遅いからこそ、同学年より1歳下に見られ、より若い印象を与えられるんです。また、社会に出たときの年齢が若いと、大人に可愛がってもらえる機会も増えます。

生まれた時期によってできることが制限されると、ちょっと不公平に感じてしまいますよね。しかし、今回ご紹介したように、早生まれの特徴は悪い面ばかりではありません。
せっかくならメリットとして活かしたほうがベター。フレッシュさを持ち前に、自分の年齢を武器だと思ってみましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.