くらし情報『厚生労働省の資料を読み解く(その5)~ひとり親家庭への支援ってどうなってるの?Vo.2~』

厚生労働省の資料を読み解く(その5)~ひとり親家庭への支援ってどうなってるの?Vo.2~

2018年4月20日 00:01
 

読んだ資料

Vol.1に引き続き、下記の資料を読み解いていきましょう。
「平成28年度母子家庭の母及び父子家庭の父の自立支援施策の実施状況」
平成29年12月28日厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室4.就業支援に関する施策等(職業訓練)

目次

・読んだ資料
・いったんまとめ
厚生労働省の資料を読み解く(その5)~ひとり親家庭への支援ってどうなってるの?Vo.2~

職業訓練に関わる給付金には、ひとり親家庭以外の人に対しても「教育訓練給付金」「雇用保険」「職業転換給付金」などがありますが、ひとり親家庭にはさらに「母子家庭の母等の特別対策」として「自立支援教育訓練給付金」「高等職業訓練促進給付金」「高等職業訓練促進資金貸付」という、3つの制度で資金面の援助があります。
・自立支援教育訓練給付金…教育訓練講座を受講し、修了した場合、経費の一部を支給(講座修了後に受講費用の60%)
・高等職業訓練促進給付金…資格取得のため1年に養成機関で修学する場合にその間の生活費として給付金を支給
・高等職業訓練促進資金貸付…生活資金を無利子で貸し付ける制度個人的には、これらの制度がフル活用できれば、職業訓練中の生活費は何とかなりそうだという気がします。もちろん贅沢はできませんが。

さらに、中卒や高校中退のひとり親のために、高校を卒業したと同等の学力があるとみなされる高等学校卒業程度認定試験の合格支援事業の実施も平成27年にスタートしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.