くらし情報『平均年収から見る「家族4人暮らし」の実態』

平均年収から見る「家族4人暮らし」の実態

2018年5月18日 00:01
 

気になる他人の暮らし

目次

・気になる他人の暮らし
・平均的な暮らしって?
・節約と裕福
平均年収から見る「家族4人暮らし」の実態

今回のテーマは「平均収入から見る家族4人暮らしの実態」です。
他人の生活水準や年収って実はとっても気になるもの。
住んでいる家や乗っている車などでなんとなく生活水準を図ってしまいかちですが、実態は分かりません。どこにお金をかけているかは家庭によって違うからです。
しかし、世の中には「平均年収」という便利な数字が計算されています。
まずは、camily読者世代であろう30代の平均収入を調べてみました。
30代男性とママの平均収入2017年の30代男性平均収入は、487万円。(DUDA調べ)30代は前半と後半で差が大きくなる年代です。
続いて、ママの年収です。
ママなので、フルタイムではなく仮に非正職員で調べてみると、197万円というデータ(平成28年度賃金構造基本統計/厚生労働省)が。
この額、多いと感じますか?それとも少ないと感じますか?

参照:
DUDA
平成28年度賃金構造基本統計

平均的な暮らしって?

では、平均年収の家庭が送る平均的な暮らしとはどんなものなのでしょうか?
先ほどのデータを元に計算すると、
共働き夫婦の平均年収は、478万円+197万円=675万円となります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.