くらし情報『ついにスタート! 波乱含みのチャーリー・シーンのトーク・ライブ』

2011年4月5日 10:53

ついにスタート! 波乱含みのチャーリー・シーンのトーク・ライブ

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

チャーリー・シーンのトーク・ライヴ「My Violent Torpedo of Truth/Defeat is Not An Option Show」(原題)のツアーが2日、デトロイトからスタートしたが、観客から「金返せ!」とブーイングが起きるなど、波乱のスタートとなった。

ツアー初日のデトロイトでは、長いモノローグやビデオ上映、ラッパーの登場などに退屈して席を立つ観客が後を絶たなかったが、翌2日のシカゴ公演では構成を大幅に変更し、司会者をおいてチャーリーが質問に答える形式にしたところ、3,600人の観客はほとんど中座しなかったという。

観客のひとりは内容について「奇妙だったけど、少なくともブーイングしてる人はいなかった」と明かす。煙草を片手に、結婚生活やキャリア、“女神たち”と呼ぶ2人の元ポルノ女優との共同生活について語ったチャーリーは、正体不明の司会者から「何回結婚したんですか?」と聞かれ、「7,000回。だから破産したんだよ」と返答。チャーリー節全開でシカゴの観客との相性はよかったようだ。

当初はデトロイトとシカゴのみの予定だったトーク・ライブだが、チケットは発売と同時に売り切れとなり、その後追加公演が相次ぎ、20都市での公演が予定されている。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.