くらし情報『沢尻エリカ「私がいるのは、みんなのおかげ」周囲への感謝を語る』

2012年2月9日 15:49

沢尻エリカ「私がいるのは、みんなのおかげ」周囲への感謝を語る

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

女優の沢尻エリカが蜷川実花監督とタッグを組み、5年ぶりに銀幕復帰を果たす『ヘルタースケルター』の撮影現場会見が2月9日(木)、東京・成城の東宝スタジオで行われ、沢尻さんと蜷川監督を始め、共演する大森南朋、寺島しのぶ、綾野剛、水原希子、新井浩文、鈴木杏、哀川翔、寺島進、桃井かおりが出席した。

2007年に公開された『クローズド・ノート』を最後に女優としての活動を休止していた沢尻さんが、スクリーン復帰作に選んだのは、熱狂的な支持を集める岡崎京子の伝説的同名コミックの映画化だ。全身整形という秘密を抱えながら、名声や金といった欲望渦巻く芸能界でトップに君臨する女優・りりこが雄々しく生きる姿を鮮烈に演じている。

「とにかく振りきったキャラクターで、現場の空気も重いって…。りりこもそうだけど、私自身も戦っている。(原作に描かれる)過激といわれるシーンも腹くくってます。まあ、見ていてください。乞うご期待です」と力強く宣言する沢尻さん。さすが“エリカ様”…と取材陣を圧倒する一方で「支えてくれるキャスト、スタッフのみんなのおかげで、私は女優をやっていられる。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.