くらし情報『竹内結子率いる“姫川班” 西島秀俊のヴェネチア土産にブーイング!』

2013年1月16日 10:56

竹内結子率いる“姫川班” 西島秀俊のヴェネチア土産にブーイング!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


誉田哲也の人気ミステリー小説を実写化した高視聴率ドラマが、待望の映画化となった『ストロベリーナイト』の公開を記念し1月15日(火)深夜、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画本編を始め、新たに撮影・制作されたスペシャルドラマを一挙上映する「ストロベリー“オール”ナイト」イベントが開催された。この日は主人公の女刑事・姫川玲子を演じる竹内結子を始め、共演する西島秀俊小出恵介宇梶剛士丸山隆平高嶋政宏ら“姫川班”がファンの前で初めて勢ぞろい。チームワーク抜群のトークを繰り広げた。

映画はファンの中でも傑作と名高い「インビジブルレイン」を原作に、9年前に起きたある事件に関連した連続殺人事件の謎を姫川班が追いかける。今回でシリーズが完結する予定で、竹内さんも「3年近く培ったものが映画になった。今はいろんな思いがこみあげてきますね」と姫川との“別れ”に少々しんみり。

一方、姫川班の面々は「姫川はつらい目に遭えば、遭うほど魅力的に見える」(西島さん)、「ホシ(犯人)と戦っている姿がカッコいいんですよ」(小出さん)、「はかなさの中にある強さを、背中が語っている」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.