くらし情報『J.J.エイブラムスの新『スター・ウォーズ』監督就任をジョージ・ルーカスが祝福!』

2013年1月28日 19:52

J.J.エイブラムスの新『スター・ウォーズ』監督就任をジョージ・ルーカスが祝福!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


1月25日(現地時間)、新『スター・ウォーズ』3部作を製作する米ウォルト・ディズニーがJ.J.エイブラムス監督がメガホンをとることを正式に発表。その中で、ジョージ・ルーカスがエイブラムス監督に祝福するコメントを寄せていることが明らかになった。

ルーカス監督は、「私はこれまでの間、映画製作者として、そしてストーリーを語る者としてJ.J.にずっと強い印象を持ち続けていました。彼こそ『スター・ウォーズ』を監督するのにこれ以上の選択はない、まさに理想的な人物です。そして伝説はこれ以上の人物の手に渡ることはないでしょう」と絶賛のコメント。

また躊躇していたエイブラムス監督を強い説得で口説き落としたルーカス・フィルムのプロデューサー、キャサリン・ケネディーも「J.J.が、新『スター・ウォーズ』製作のリーダーになってくれることにとてもワクワクしています。彼こそこの作品を監督するのにふさわしい人物です。彼の持つ映画製作者としての偉大な才能も去ることながら、彼はこのシリーズを直観的に理解しています。『スター・ウォーズ』を体験することが持っている本質を理解していますから、忘れられない映画体験になるような作品として作り上げることに、その才能を存分に発揮してくれることでしょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.