くらし情報『「ユニクロ」春夏の新作ボトムスを発表!カラー&柄バリ豊富なレギンスをメンズに投入』

2013年2月27日 13:18

「ユニクロ」春夏の新作ボトムスを発表!カラー&柄バリ豊富なレギンスをメンズに投入

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


もはや女子のお洒落に欠かせない存在になった“レギンス”。2月25日(月)、「ユニクロ(UNIQLO)」が東京・青山のスパイラルホールにて、2013年春夏の新作ボトムスの発表会を開催した。女子のマスト・ハブ・アイテムだったレギンスが新たに「メンズ・レギンスジーンズ」として投入されるほか、「レギンスパンツ」や「ウルトラ・ストレッチジーンズ」は色柄のバリエーションも豊富に展開。

発表会では、ユニクロ商品本部R&D部長の猿谷哲也氏とデザインディレクターの滝沢直己氏が登壇し、「ウィメンズのレギンスパンツは今、新機軸から定番となった。メンズも同様に新機軸として打ちだしていきたい」(猿谷氏)、「2013年春夏ボトムスは、カラーが重要です。流行する色には時代のムードが表れていると思いますが、その中で、ユニクロが提案する色を意識して提案していきたい」(滝沢氏)とそれぞれに語った。

春夏ボトムス新商品「カラー&プリント」は、今年の春夏には42色柄が展開され、“made for all”という理念のもと、様々な色柄を全世代の人に向けたラインナップになっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.