くらし情報『美と恐怖が表裏一体の極上ミステリー『イノセント・ガーデン』予告編&ポスター解禁』

2013年3月27日 11:03

美と恐怖が表裏一体の極上ミステリー『イノセント・ガーデン』予告編&ポスター解禁

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


『オールド・ボーイ』(’03)、『渇き』(’09)で世界から高い評価を受けた奇才パク・チャヌク監督が、ハリウッドのオファーを受けて完成させた最新作『イノセント・ガーデン』。美と恐怖が表裏一体となった本作の、日本オリジナル予告編とポスター・ビジュアルがこのたび解禁となった。

外部と遮断された大きな屋敷で暮らし、繊細で研ぎ澄まされた感覚を持つインディア・ストーカーは、誕生日に唯一の理解者だった父を交通事故で亡くしてしまう。母親と参列した父の葬儀に、長年行方不明だった叔父のチャーリーが突然姿を現し、一緒に暮らすことに。それ以来、インディアの周りで次々と奇妙な事件が起こり始める…。

「プリズン・ブレイク」で主演のウェントワース・ミラーが8年の歳月をかけて完成させた極上の脚本に、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ、『シングルマン』のマシュー・グード、アカデミー賞女優のニコール・キッドマンら豪華実力派キャストが命を吹き込んだ本作。美術、音楽スタッフには、美と狂気を極めた『ブラック・スワン』のスタッフが名を連ね、極上のミステリーにふさわしい作品世界を作り上げている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.