くらし情報『加藤清史郎くん、忍者姿で働くお父さんたちに肩もみをプレゼント!』

2013年6月14日 20:20

加藤清史郎くん、忍者姿で働くお父さんたちに肩もみをプレゼント!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


週末の“父の日”に合せて、映画『忍たま乱太郎夏休み宿題大作戦!の段』主演の加藤清史郎が6月14日(金)、仕事でお疲れのお父さんたちを癒すべく「肩もみ大作戦!」を敢行した。

尼子騒兵衛の大人気漫画で、アニメとしても長年親しまれてきた「落第忍者乱太郎」の実写映画化第2弾で前作に引き続き“こども店長”こと清史郎くんが主演を務める本作。この日は年下の“忍たま(=忍者の卵)”たちを引き連れ、隊長として会場となった新橋駅前のニュー新橋ビルに登場した。

劇中と同じ忍者の扮装の清史郎くんと子どもたちに、会場に集まった人々からは「可愛い!」と大歓声が沸き起こる。「忍びはガッツだ!」という掛け声と共に清史郎くんらは駅前のSL広場へと出向き、仕事帰りの道行くお父さんたちに声をかける。そこで掴まえたお父さんの手を取り再び会場へ。

お父さんに椅子に腰かけてもらうと、清史郎くんは「あぶらとりの術!」でおしぼりお父さんの顔をふきふき。続いて「うるおいの術」でお父さんにお茶を差し出し、最後に「肩もみだ!」と声をかけ、清史郎くんを中心に10人の忍たまたちがお父さんの肩や腕を一斉にマッサージ!

「どうでしたか?ガッツが注入されましたか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.