くらし情報『ボンドガールが今度は音楽教師に!ジェマ・アータートン、新作『アンコール!!』を語る』

2013年6月21日 15:00

ボンドガールが今度は音楽教師に!ジェマ・アータートン、新作『アンコール!!』を語る

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


二大名優テレンス・スタンプヴァネッサ・レッドグレイヴの共演で、英国アカデミー賞「新人賞」ノミネートのポール・アンドリュー・ウィリアムズ監督が贈る『アンコール!!』。本作で、ロックでポップなシニア合唱団を率いる音楽教師役をキュートに演じた、注目の若手女優ジェマ・アータートン。魅力たっぷりの彼女が本作を語ってくれた。

ロンドンに暮らす、無口で気難しいアーサー(テレンス・スタンプ)は、隣近所でも有名なガンコ者で、息子ともギクシャク。唯一、笑顔を見せるのは、最愛の妻・マリオン(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)にだけ。病弱だが陽気なマリオンの趣味は、ロックやポップにも挑戦する、ちょっと変わったシニア合唱団“年金ズ”で歌うこと。ある日、“年金ズ”は国際コンクールのオーディションに出場することが決まるが、マリオンはがんを再発。練習に行けない彼女の代わりにアーサーは渋々、合唱団の扉を叩くことに…。

ジェマ・アータートンといえば、大抜擢された『007/慰めの報酬』のボンドガールから、『タイタンの戦い』『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』でファンタジー大作のヒロインに、『アリス・クリードの失踪』では密室サスペンスに挑み、そして全米初登場No.1『ヘンゼル&グレーテル』ではジェレミー・レナーと共演し、大人になったグレーテルを演じるなど、今、乗りに乗っている若手女優。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.