くらし情報『ファッション業界人によるフリマ「HOPE & LOVE FROM PARIS」開催』

2013年7月31日 14:00

ファッション業界人によるフリマ「HOPE & LOVE FROM PARIS」開催

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


8月3日(土)、新丸ビル7Fの丸の内ハウスにて11:00~20:00の間、東日本大震災のチャリティイベント「HOPE & LOVE FROM PARIS」が開催される。

「HOPE & LOVE FROM PARIS」は2011年春にパリ在住のファッションコーデイネーターやスタイリストなど、主にファッションの仕事に従事する日本人女性達がを立ち上げ、以来主にパリでのチャリティイベントを通じて義援金を被災地に送る活動を続けている。

イベントを通して日本の現状をフランスの人々にも伝えながら、刻々と変わる被災地のニーズに合わせて、支援金の送り先を決定している。これまでに、炊き出しの経費、ガイガーカウンター、木造仮設住宅、子供達の楽器の修理費、桜ライン311、メッセージ3.11、ふんばろう東日本支援プロジェクト(ミシンでお仕事プロジェクト、物作りプロジェクト、学習支援プロジェクト)など被災地への支援を続けられてきた。

昨年は、ビューティをテーマにしたチャリティイベントを開催し、入場者数は述べ2,500人、約417万円の収益が上がった。今年は、8月3日に東京のファッションをテーマに開催が決定した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.