くらし情報『渡辺謙・主演『許されざる者』、荘厳な美しき撮影風景を公開!』

2013年8月21日 12:11

渡辺謙・主演『許されざる者』、荘厳な美しき撮影風景を公開!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


アカデミー賞「作品賞」受賞の初の日本映画化に当たり、撮影開始当時から話題に上がっていた『許されざる者』の北海道での全編オールロケ。一つの街を創り上げるという壮大な構想をいかに現実させていったのか?日本映画としてはかつてないスケールの世界観を生み出した、ロケ地の魅力に迫る。

1880年の明治維新期。「二度と刀は抜かない」と決意した、かつて“人斬り十兵衛”と恐れられた男・釜田十兵衛。愛する妻と出会い、ようやく別の生き方を見つけるが、妻亡きあと、最北の地で幼い子どもたちと極貧生活を送る中、昔の仲間が“賞金首”の話を持ちかけてくる。子どもたちを守り、育てていくために止む無しと話にのった十兵衛だったが…。

本作のロケ地に選ばれたのは、北海道・上川町。ほとんどの場所が国立公園の指定になっているこの場所は、「当時の北海道そのままの広大な自然を」という李監督がこだわり抜いて選んだ地だ。

大自然に囲まれた中に建てられたセットの壮大さは、ロケ地を訪れたイーストウッド作品のプロデューサーを長く務めるロブ・ロレンツでさえ、驚嘆の声を漏らしたほど。全長350メートルという大規模な街を作り上げた壮大さや、細部まで作り込まれた内装の精緻な質感にも驚いたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.