くらし情報『三浦翔平が映画『カノ嘘』からリアル“CDデビュー”決定 「信じられません!」』

2013年10月2日 19:00

三浦翔平が映画『カノ嘘』からリアル“CDデビュー”決定 「信じられません!」

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


佐藤健が本格ラブストーリーに初挑戦することで注目を集める、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』。このほど、劇中に登場する三浦翔平らがイケメン4人が演じるバンド「CRUDE PLAY(クリュードプレイ)」と、本作のヒロインを演じる大原櫻子率いるバンド「MUSH&Co.(マッシュアンドコー)」が、映画の世界を飛び出し現実の世界でもCDデビューすることが明らかとなった。

音楽業界を舞台に、23歳の天才作曲家・小笠原秋(佐藤健)と、天性の歌声を持ち、ただの女子高生から突如スターダムをを駆け上がることになる16歳の小枝理子大原櫻子)との年の差恋を描く本作。

今回、CDデビューが決定した「CRUDE PLAY」は、原作ではその端正なルックスとキャッチーな楽曲で、CDをリリースすれば必ずチャート1位に輝くモンスターバンドとして描かれており、映画版でも三浦さん(Vo.)を始め、窪田正孝(Ba)、水田航生(Gt)、浅香航大(Dr)と、人気上昇中の若手イケメン俳優陣が演じている。

三浦さんは今回のCDデビューについて、「信じられません!原作の世界観を壊さないように、小泉監督や亀田さんと話し合い気持ちを込めて歌いましたので、ぜひ、たくさんの方々に聴いていただきたいです!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.