くらし情報『新『スター・ウォーズ』全米公開日が遂に決定! キャスティング・コールも開始』

2013年11月8日 15:24

新『スター・ウォーズ』全米公開日が遂に決定! キャスティング・コールも開始

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)


世界中のファンが待ち焦がれている超人気SFシリーズ『スター・ウォーズ』の最新作『Star Wars: Episode VII』(原題)が、2015年12月18日(現地時間)より全米公開されることが、11月7日(現地時間)、配給のウォルト・ディズニー・スタジオの正式発表で明らかになった。

エンタメ情報サイト「The Wrap」によると、来年春からイギリスのパインウッド・スタジオで撮影が始まることも明かされ、ディズニーのチェアマンであるアラン・ホーンは「ついに正式な公開日を発表することができて、我々も興奮しています。この公開日は、年末の新作ラッシュ・シーズンの最後を飾るというだけでなく、我々の素晴らしい製作陣に、センセーショナルな作品を世に送り出すのに必要十分な時間も与えることができます」と語っているとのことだ。

同作は『スター・トレック』シリーズのJ・J・エイブラムスが監督を務め、エイブラムスと『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(’80)『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(’83)のローレンス・カスダンが脚本を担当。また、誰でも聞き覚えのある『スター・ウォーズ』の壮大なメインテーマや「インペリアル・マーチ(ダース・ベイダーのテーマ)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.